マインドセット

私たちが本来持っている大切なもの

こんにちは!りくゆとです。

2020年に入り、私たちのマインドは試されているように感じています。

 

疫病や自然災害…

 

負のサイクルが勢いを増して

私たちを闇に飲み込んでいこうとしています。

 

この局面に立ちはだかった時

人々はどのような行動をしているでしょうか。

 

 

多くの人が必要とするものを買い占めたり…

大変な状況に見舞われている人に対して

匿名を利用して誹謗中傷を平気でしたり…

 

この世の中がどんどん苦しみと化していきます。

 

 

これはもう、手の施しようがないのではないか…?

 

 

 

いえいえ!そんなことはありません!

 

 

私たちは、生まれながらにして

本来素晴らしいものを持っているのです。

 

しかし、物質世界のなかで生きてきただけに

その力があるのに見失っているだけなのです。

 

 

素晴らしいもの…それは何か?

 

 

『愛・真心・思いやり』です。

 

 

日頃から物に対する執着があると、周りの人に対する愛を見失います。

 

 

話は一番最初に戻りますが

 

疫病…自然災害…

 

いざ自分がこの状況に置かれた時に

周りの方のことを考えられていますか?

 

店頭に並んでいる商品をあるだけ買い込んで

自分だけが安心安全で生活出来ればそれで良いですか?

 

たしかに備えは必要です。

しかし、それは日頃からの積み重ねです。

 

日々の生活において準備をしっかりしておけば

何か起こった時に、本当に必要な人の手元へ渡す事ができるのです。

 

また、店頭に商品がなかったからと言って

店員さんに向かって暴言を吐いたりしていませんか?

 

物欲に支配されたマインドだと

気づかないうちに人を傷つけてしまいます。

 

品出しを一生懸命にしてくださっている店員さんの

気持ちなど完全に無視して自分のことばかりになっては悲しいですよね…。

 

そこに『思いやり』はありますか?

そこに『感謝の気持ち』はありますか?

あなたの行動に『愛』は溢れていますか?

 

 

私は、メンターである松田豊さんと出会い

生きるうえでの本来の豊かさとは何か?を学んでいます。

 

そこには『奪い合い・競い合い・争い合い』など存在しません。

あるのは『温かな波動・愛』に満ち溢れた学びです。

 

私たちが本来持っている大切なもの…

しっかりと学び、意識して生きていくことは

自分と自分の大切な人に愛をもたらしてくれます。

 

メンターには、人生の質を一気に上げていただき

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

-マインドセット

© 2020 りくゆとのブログ