ブログ

優しさの相乗効果で愛のある世の中に変わる

こんにちは!りくゆとです。

 

自分のものさしで『正しい』という主張を
相手に押しつけていませんか?

 

「あなたのためを思って言っているのよ」
「私は正しいと思ってしてあげたのに、何で同じように出来ないの?」

 

ここ最近は、特にそのような傾向が見受けられる気がします。

私が感じているだけかもしれないのですが…。

 

この世の中が、みんな幸福感を持って生きていれば

誰も嫌な思いをすることが無くなるんじゃないかと思います。

 

 

あなたの『正しい』という持論を相手に向け続けていると

相手も自身の『正しい』という持論を持ってぶつかります。

 

 

正義を互いに振りかざすと、ぶつかり合い、争いへ向かってしまいます。

 

 

では、一人ひとりが目の前の相手に対して、どのように接すれば

お互いに笑顔で生きていけるようになるのでしょうか?

 

 

それは『相手の立場に立って最善の優しさを与える』事だと思います。

すると相手の人は、受け取り方が全く変わってくるのです。

「この人に優しさをお返ししよう」と思うのではないでしょうか。

 

 

『優しさの相乗効果』です。

 

 

そこに争いというものは一切存在しません。

喜びに満ち溢れ、お互いに優しさを持って接するようになります。

これって、とても素晴らしい事だと感じます。

 

 

幸福感を持った生き方が出来るようになると

利他の心が芽生え、豊かな生き方へつながります。

 

 

これは、現在のネット上においても重要な事だと思います。

 

悪口陰口のオンパレード…不平不満や他者批判…

その根っこにあるのは何でしょうか?

『自身が持っている正しさ』を押しつけているからかもしれませんよね。

 

それがエスカレートしてしまって、傷つき、苦しみ、

生きることの意味を見失ってしまう人もいるかもしれません。

 

 

相手が見えないから、なおさら『優しさ』をもって接する。

『愛』のある言葉を相手に伝える。

 

 

小さな事かもしれませんが、愛のある行いの積み重ねにより

深い闇に覆われている世の中に、必ず光が差し込んでくるでしょう。

 

すべては『愛』です。

 

私たち一人ひとりの善行が、愛のある世の中につながります。

 

 

メンターの松田豊さん、ひまわりさんの学びにより、私は変われました。

この素晴らしい気づきを与えてくださった事に心から感謝しております。

 

あなたにも愛の教えが伝わりますように…。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

-ブログ

© 2020 りくゆとのブログ